高濃度ビタミンC点滴療法

高濃度ビタミンC点滴療法とは

ビタミンC点滴療法は、静脈内に大量の高濃度ビタミンCを点滴することにより、サプリメントなどの内服とは比べ物にならない高濃度なビタミンCの高い抗酸化作用により、老化の原因とされる活性酸素を減少させることが期待できるものです。

この療法は米国カンザス州のDr.Hugh Riordan(1932-2005)/Riordan Clinicを中心にはじめられ、ビタミンCには免疫力アップやコラーゲン合成促進などさまざまな効果があることがわかってきたことから、現在では世界中で取り入れられています。 

当院では、若さと元気を保つ美容目的で、1回25g~100g程度の高濃度ビタミンCの点滴を行っており、混合ビタミンB群をプラスしたメニューもご用意しています。 

高濃度ビタミンC点滴をおすすめしたい方

  • 高濃度ビタミンC点滴療法とは内側から自然に美白、美肌したい
  • ニキビ肌を改善したい
  • 疲れやすい
  • 風邪をひきやすい
  • ストレスが多い
  • すぐイライラしてしまう

ビタミンCの主な作用

メラニン合成抑制 シミ・肝斑の改善、美白
抗アレルギー作用 アトピー性皮膚炎の改善
コラーゲン合成促進 シワ・たるみ改善
肌の保水力促進 乾燥肌対策
皮脂の過剰分泌抑制 ニキビ肌改善
抗酸化作用 老化・生活習慣病予防
免疫機能強化 邪予防、疲労回復、ストレス解消、快眠作用、精神安定作用
抗ガン作用 ガン予防

当院の高濃度ビタミンC点滴療法

当院の高濃度ビタミンC点滴療法高濃度ビタミンC点滴に使用するビタミンC製剤は、防腐剤の入っていないものを使用して安全性を高めています。国内の点滴用ビタミンCは残念ながら防腐剤が入っているため、高濃度ビタミンC点滴療法では使用していません。当院で使用しているMylan社製ビタミンC製剤は、防腐剤が使われておらず、新鮮で最高品質の状態で工場から厳重な保冷コンテナで空輸され、その状態を保ったままクリニックに運ばれてきていますのでご安心いただけます。

使用実績が多く完全性を確認されているものですが、厚生労働省の認可は得ていないため、ご理解し、同意いただいた場合にのみ、この療法を行っています。

高濃度ビタミンC点滴を受けていただく前に

高濃度ビタミンC点滴療法は、G6PD欠損症、腎機能の低下がある、透析中、心不全の方は受けていただくことができません。初回のみG6PDの検査と腎機能のチェックが必要になります。

赤血球にあるG6PDという酵素が欠損している遺伝性G6PD欠損症の場合、血中のビタミンC濃度が上がると赤血球が破壊される溶血という現象が起こり貧血になります。そのために、高濃度ビタミンC点滴をご希望される場合、必ずこの検査を受けていただいています。

また、腎機能が低下している場合、ビタミンCの排泄が充分に出来ない場合があるため、腎機能のチェックも必須となります。採血を受けていただきますが、過去3ヶ月までのデータをお持ちいただけたらそれでチェック可能です。

点滴中に起こりうる副作用について

違和感など、なにか症状を感じたら、すぐにスタッフまでお声掛けください。

血管痛

点滴の滴下スピードにより、血管痛を起こす可能性があります。点滴の液を温めたり点滴速度の調節により血管痛は改善します。

のどの渇き

利尿作用があるため排尿が近くなることがあり、また点滴中はこまめに水分の補給が必要ですから、お好みの飲み物を持参していただくと効果的です。

低血糖症状(めまい、冷や汗、疲労感など)

ビタミンCはブドウ糖と化学的構成が極めてよく似ているため、体内にブドウ糖が入ってきたと身体が勘違いすることがあり、インスリンが過剰に出て低血糖を起こす可能性があります。空腹状態での点滴を避け、ジュースや軽食などを持参してください。

低カルシウム血症

カルシウムを尿として外に出してしまうビタミンCの「キレート」という働きから、まれですが筋肉がけいれんしたり、しびれなどが起こる可能性があります。カルシウム製剤を注射することで改善します。

吐き気・頭痛・ほてり感・動悸

点滴の速度や当日の全身状態、体調などによりこうした症状が起こる可能性があります。

眠気、ボーっとする

ビタミンCが持つ抗ヒスタミン作用によって起こる可能性があります。

高濃度ビタミンC点滴療法の流れと料金

点滴療法の流れ

検査

初回のみ必ずG6PD検査(採血)を受けていただき、安全に点滴療法を行えることを確認します。

点滴療法

高濃度ビタミンCを溶解した製剤を静脈へ点滴します。 所要時間は60分~150分程度です。

点滴療法の回数

週に3回の点滴が理想ですが、1週間に1度以上は定期的に受けていただくことで効果を実感いただけると思います。

料金

G6PD検査 12,000円(税別)
(初回の高濃度ビタミン点滴療法前に必要な検査です)

25g 50g 75g 100g
高濃度ビタミンC点滴 10,000円 18,000円 25,000円 32,000円

※全て税別です。

Tel.043-286-5075 再診の予約はこちら